アニポ

今日の2chネタ


ウマ娘 プリティーダービー Season 2 みんなの評価レビュー

評価平均 5 点 : 評価数 1
評価レビューを見る
2021年冬アニメ - 未放送


メメント・モリモトさんのレビュー
一期に次ぐ二期のはじまりからバチくそ面白い!
評価
視聴した範囲:2話 違反報告
一期から視聴している感想になります。
競争馬を擬人化したウマ娘たちを育成するゲームを原作とした P.A.WORKS(一期)によるアニメーションです。
競馬場のコースを擬人化した可愛いキャラクターが駆けっこをしている様子に最初は面をくらったが、その偏見はすぐになくなりました。
キャラクター、作画、アニメーション、シナリオ、脚本、設定、とどこを切り取っても完成度が高く、見ている人を楽しませる要素でいっぱいなのです。

まずキャラクターの魅力がすごい!
名前は実在の競走馬からつけられているけれど、どのウマ娘も走ることに対する熱意がハンパない。
性格も実際の競走馬の性格をイメージされているようで、血統が繋がっているウマ娘たちは、髪型や面影でどこか似ているところがある。
あなたがダイスキになるウマ娘が作品の中にきっといる!

そして作画、アニメーションはP.A.WORKSならではの最高クオリティ。
可愛いはもちろん、面白い表情やエモーショナルな情感たっぷりのシチュエーションなど。ウマ娘たちがまるでそこに生きているかのように描かれています。

シナリオと脚本は見ている側に違和感をあたえることなく、流れるように物語が進み、その展開に息をのむ。
セリフのひとつひとつにテンポがあり、喜劇や悲劇のセオリーをきちんとおさえ、一話ごとに各キャラクターをフォーカスした物語が数珠のように繋がっている。
一話、見終わる度に感動していた。
気持ちのいい小説を読み終えたような、読涼感とでもいうのだろうか、すがすがしい感動が胸の中を通り抜けるような感じ。

競馬についてはさほど詳しくはないけれど、ウマ娘を視聴した後に友人などから競馬について色々と教えてもらい少しだけ知識を得ました。
実在する名勝負のナレーションを再現したり、あたらしい想像で熱いレースを展開したりと、競馬ファンにとっても面白い内容に仕上がっているらしい。(競馬好き友人談)

ようやく二期に関する感想なのです。(※二期も制作会社がP.A.WORKSと思っておりましたが二期の制作会社はスタジオKAIさんでした。監督の及川啓さんと脚本の杉浦理史(まさふみ)さんやキャラクターデザインの椛島洋介さんなどは同じでした。備忘録的に記載)
二期第2話について、主役はトウカイテイオーちゃん。
純粋でまっすぐな笑顔の可愛いウマ娘なのです。
そんなテイオーが菊花賞を目前に怪我をしていることが発覚するところで物語がはじまる。
ネタバレになってしまうのも不本意なので内容は書かないようにします。
でもね、とにかく、素晴らしかった!
ウマ娘たちの純粋で真っ直ぐな想いに胸を打たれました。
まるで実際の競走馬のように、走るという行為に人生をかけるようなその姿、姿勢に
ただ感動した。

友情ものや努力マンが好きな人には超絶マタタビアニメである。
それと、私はアラフォー世代なので同世代にはオススメできるとおもう。
最近のなろう系アニメだと、どうも歯ごたえがなくて飽きている、と感じている人は是非見て欲しい。

これからの放送を楽しみにしています。
レビューが参考になったと思ったら押してあげてね
2021年01月13日 00:11

運営していくにあたって

アニメ動画 検索

アニメ動画ランキング

リンク集

逆アクセスランキング

無料 アニメ動画 速報 高画質 HD MAD OP ED オープニング エンディング あにぽ おすすめ まとめ オタク おたく ヲタク SNS 映画 Youtube ニコニコ動画 おすすめ 新番組 amazon 楽天 グッズ wiki 保存 評価 レビュー 感想 視聴率 新作 人気 理由 anime game manga Vreel Daum Veoh MEGAVIDEO Youku Pandora Dailymotion acfun 56.com Tudou 新浪 Ku6 B9